FC2ブログ
2015/10/20

表情筋は、脳と意識に効果を及ぼす

秋篠宮妃殿下が世に出たころ、いつもニコニコしておられた。
特に、あの「口角」。きゅっと、まるで漫画の中に出てくる絵のように、口の角がキュッと上がっていた。

先日、たまたま読んだ本に、こんなことが書かれていた。
表情筋は、脳にリンクしているのだと。
気持ちが沈んでいるときは、口角をキュッと上げると、脳に伝達され、気持ちが上向きになるとあった。
騙されたつもりで、会社に行くとき、口角をキュッと上げてみた。
まず、目がパッチリとなった。
それから、脳にちいさな電波がピピピっと伝わった(ような気がした)。
ふむ。1円もお金がかからな上、簡単だ。
これ、いいかも。





PS: 小林弘之著「なぜこれは健康にいいのか」P177
「口角を上げれば緊張が解け、副交感神経が上がる」

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

やってみます(笑)。

No title

私は口元のたるみ防止に思い出した時にしています。笑いたくなくてもワッハッハと腹をかかえて笑う訓練(?)も鬱防止に良いみたいですよ。

No title

こんばんは

しかし、この猫ください、着払いで

介護が必要な人とか認知症などの人に動物は有効ですね
母の介護するときに、いつも猫2-3匹布団にいれておきました

アホ猫ポッポ

No title

フクタローさん、お金もかかりませんので、是非。

No title

内緒さん、人格に欠損があるので、そこが問題で。

No title

シトロンさん、笑う、というのは大変な医療効果があるそうですね。癌患者も積極的に笑うという治療があるそうですし、きっとメンタルにも良いにちがいありません。

No title

ポッポさん、ネットでみつけた絵ですので。こんな猫実際にいたらいいですね。
動物セラピーというのがあるそうです。私も老人ホームに住むことになったら犬がいたらいいと思います。近頃はアザラシなどのロボットもあるそうですね。