FC2ブログ
2012/11/29

和、強、準

北京オリンピック柔道金メダリストが、「準強姦」で起訴されているようだ。
この人は、大学の女子柔道部の指導者をしていたそうだ。となると、毎日目で見て、手で触れているのは、若い女性ばかりになる。指導が仕事なので、それこそ体を組むから、柔道の最中に、女の胸や尻などの感触は毎日味わっていただろう。
どうも解せないのは、被害者とされる女性が、一緒にホテルに入ったとかいう報道もあることだ。
一緒にホテルに入ったのなら、強姦でも準強姦でもない。
しかし「準強姦罪」で起訴されているなら、酒に酔って意識がはっきりしていない女性に性行為したことになるけど、男性のいる前で、若い女が、そんなにへべれけになること自体、よろしくない。一緒にホテルに帰ったときに、抵抗も逃げもできず、ホテルの部屋に鍵をかけることもできないほどべろべろだったのだろうか。それなら女も悪いと思うのだが。まあ、普通にモラルのある男性なら、目の前に女が裸で寝ていたとしても、行為に及んだりしないものだけど(しかもこの例は先生と教え子という関係である)、だからといって、「準強姦罪」で告発するのもどんなものか、と思う。よほど、金メダリストの名声に泥を塗ってやりたくなるようなひどい行為の仕方だったのか、暴言を吐かれたのか、他の女子部員とも関係を持っていたことでぶち切れたのか、その辺はとにかく、なにせ、密室に男女二人のことだから、目撃者もいない。
 
性犯罪は、「犯罪」と位置付けられたときから、歴史的に、常に女性が被害者であった。女性は男性より体が小さく、体力もなく、性的に受け身であり、妊娠の可能性もあることから、その考え方は基本的に正しいし、22世紀になっても23世紀になってもこれは変わらないと思う。
しかし、沖縄で米兵による少女暴行事件があったが、それは、若い女の子が未明か朝の4時くらいに一人で歩いていたときに起こったという。また、駅の階段やエスカレーターで盗撮が行われたりもするらしいが、巷の女子高生など、制服のスカートのウエストを何重にも折り曲げ、つんつるてんにして歩いている。まるでパンツを見せたいのかと思うほどの短さである。こういうのに「盗撮~?きゃ~~、H!」なんて言われたくないのではないか。
 
第一義的には、男性は、公の場では、絶対いかがわしい行為に及んではならないのであるが、同時に、女性の側も、油断してはならないのである。こういったことは、男性側から女性には言いにくいことと思うので、女の私があえて書く。
 
世界中で、当の二人以外目撃証人がいないことで、何度も公判を開くのも、ワイドショーネタにはなるけど、あまり意味あるとも思えない。合意だ、合意じゃない、を争っても、客観的な証拠はない。仮に女が最初は合意だったとしても、何かの理由で態度を変えることもあるし。
 
男性一方を責めるわけでなく、女性の側にもからいことを書いたが、誤解のないように付け加えるなら、私は、何も知らない中学生の時に性犯罪に遭っている。ショックで頭が真っ白になってしまった上、そのあとの母親の対応のあまりのまずさが追い打ちをかけて、私は深く傷ついた。性犯罪は、女性に対し、極端な事例の場合は、死ぬより深い傷を残すものである(私の場合はそこまでではなかったが)。あれ以来、まともな日本人男性との縁がほんとうになくなってしまったなあ、私は。
 
 
スポンサーサイト



2012/11/28

有象無象の烏合の衆

ミニ政党が乱立している。しかし、ニュースを見ていても、昨日はこの党とくっついたの、今日になって離れたのと言うので、付いて行けないし、行くつもりもない。こうであれば、自民党や民主党と言った名の知れている大きめの政党に有利になりこそすれ、乱立するミニ政党に有利になる要素は、いくら綺麗そうな公約を並べたところで、当選後は意見の相違から簡単に分裂するのは目にみえている。3年前、美味しそうなマニフェストなる詐欺に釣られて投票してしまった有権者らも、今度ばかりは利口になっていることを祈るばかりである。
政党がありすぎて選べないときは、まず「反原発」や「原発ゼロ」を標榜する党を除けばいい。いま、原発停止をくらった電力会社は、火力発電のため、大金をかけて石油やガスを海外から輸入しているため、大赤字に陥っているそうだ。電力会社は、つぶれてしまってもまた別の会社がすぐにその機能を取って代われるわけではない。つぶれたら結局、税金を投入して救済せねばならないので、結局つけは国民に返ってくる。原発廃止を訴える政党らは、その代替エネルギーの開発と、電気料金の算出を同時に並べないのなら、詐欺である。そもそも311のあのとき、一般の福島県の住民の誰かが、原発事故を主原因として死んだだろうか。あのときの事故で1000人や1万人が死傷した、というのならまだ話は分かるが、あの未曽有の大地震で、誰も死んではいないし、放射能を直接の原因として疾病に陥ったという話も聞いていない。まだ避難生活を送っておられる方々には恐縮だが、震災で家が壊れてしまったという要因以外で、真に帰宅できないほどの放射能レベルなのであろうか。
にもかかわらず、原子力発電のメリットには一切触れず、「原発廃止=イコール善」「原発推進あるいは保持=イコール悪」という単純な二極分割をマスコミはあおってやまない。今日Yahooを見ていたら、「野田首相『自民党は原発推進』」というだけの単純なニュースがしらっと流れたのをみて頭にきた。こういうイメージ操作は許せない。
「原発を廃止すると、これまで1家庭当たり平均月額電気料金が5000円だったところ、2万円くらになりますから、支払う覚悟を決めてください」
とでも正直に言う政党が出てきたら信用してもよいかもしれない。しかし、誰しも、選挙に勝ちたいときは、ネガティブな情報を表に出さない。それでまた騙される有権者がごまんといる。
 
滋賀県の女性知事までが、「卒原発」とかいうまやかしのテーマで政党を結成したという。うさんくさいなあと思っていたら、落選を危ぶんでいるのか、あの「自分たちの生活が第一」の汚沢一郎までが合流を申し出たとか。うそだろう?汚沢が原発行政に関心があるとは思えない。ただただ「原発NO」の流れに乗って当選を果たしたいだけで、滑稽ですらある。
 
しかし、大阪、名古屋市長といい、滋賀県知事といい、地方行政のトップたる人が、国政の政党の設立にこれほどまでに大きく口を出し行動するとは。地方行政のトップが国政に無関係なわけではないし、関心が大きいのももちろん結構だが、彼らの仕事は、当該地方自治体の行政である。それ自体でもう目一杯なはずではないか。自治体行政のかたわらに国政に参加するのか、はたまたその逆かはわからないが、地方自治体のトップが「片手間」で勤まるわけはない。私だったら「国政より自治体の仕事に専念してほしい」と言うだろう。あの石原さんだって、国政に出るためには知事を辞めたのだ。半端な気持ちで地方自治体の長をやっているなら、自治体の住民にきわめて失礼ではないだろうか。
2012/11/26

北海道の教職員組合員は泥棒だらけという話


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

北海道教職員ら4169人が不適切勤務 給与1318万円返還要求へ 道教委調査

>このケースでは3588人が不適切勤務を認めず、大半が「システムを作動させた後、校内巡視などを行い終業時間後に退勤した」などと説明しているが、道教委は同一校でほぼ全員が同じ回答をするなど「明らかに不自然」としている。
 
どうせ組合から渡された「口裏合わせのマニュアル」通りに回答したのがあからさまだ。みんなで同じ言い訳をしてバレていたら、センセイたちってロボットよりバカじゃなかろうか。
私もかつては人事部で団体交渉要員をやっていたことがあるのだが、組合員は「左のやくざ」と呼ばれていた。
その活動をサポートしてやまない、時代遅れの労働3法(特に労働組合法)と、左巻弁護士や左巻裁判官の数の多さで、いまだ「雇用主は富める悪」、労働者は「かよわい貧者」という構造は変わらない。
3年前に「小林千代美」という大スターを輩出したこの北教祖だが、この記事によると、泥棒だらけらしい。働かないで給料をもらうことを「給料泥棒」というが、このセンセイたちは、悪いとも何とも思っていないらしい。まこと北海道のセンセイたちのレベルも情けないほどだし、こんなセンセイたちに教わらねばならない生徒たちも気の毒としか言いようがない。生徒たちが泥棒をしたら「いいんだよ、そのくらい。センセイたちもやっているんだから」と教えてやるのだろうか。
 
私が経験した限りでは、組合員は、上層部に行くほど、組合活動のため、年間、一定の時間数、会社の仕事をズルけてどっかに行く権利を確保していた。そして何をしているのかと言うと、寝ていたり、他の組合と話し合いに行ったり、他の会社の組合員らの左巻裁判を傍聴しに行ったりしていた。「枯れ木も山のにぎわい」というが、傍聴席の枯れ木の確保には余念がない連中であった。しかも、その分の時給はしっかり会社から引かれても、組合費から補てんされるので、組合の上層部の連中にはおいしい息抜きであった。まこと、組合員なんて、こんな豊かに時代においても、ひたすらなまけて金を手にすることしか考えていないのである。地位の低い一般組合員は、自分らが納める組合費が上層部によってこんな使われ方をしているなんて、知らないだろう。
左巻が組織や国を栄させた実例は無い。
過去に何回も書いていて恐縮だけど、そんなに休暇と金がほしいなら、同様の思想を持つ者らだけで結束して、週休3日でも4日でも5日でも、夏休みが100日でも、月給が最低50万円からでもいいから、みんなでそういう夢を果たす職場を作ればいいのである。しかし、経営能力も外に飛び出る勇気も何もないあいつら組合員は、既存の企業にシロアリのようにたかって、既存企業を巣食い、既存企業の美味しい密ばかりむさぼっていた。まこと卑怯である。そんな糞組織を平気で支持母体の一つにしている民主党のレべルは糞同様であり、糞の友達は糞以外の何物でもないのである。
こんなセンセイ方に対し、北海道の父母たちは
「あんたたちみたいのが先生だなんて、けがらわしいから責任を取って辞めてください」
と言わないのだろうか?
2012/11/25

岡田の実家のイオンって


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

【青島=河崎真澄】中国山東省青島で暴徒化した反日デモの襲撃を受けたイオングループ「ジャスコ黄島ショッピングセンター」が24日、約2カ月ぶりに営業を全面再開した。地元客らが午前8時半(日本時間9時半)の開店とともに続々と入店した。同店の被害額は約7億円だった。開店前から多数の警官らが配備されて、緊張感も走った。
 開店前の朝礼でイオン中国本社の辻晴芳社長は「壮絶な困難に対し従業員が傾けた復旧への情熱に勇気をもらった」とあいさつ。さらに記者団に「(襲撃前に比べ)20%近く減少した売上高も回復傾向にある。来客数は年内にも昨年並みに戻りそうだ」と話した。
(後略)
 
 

 
暴動で受けた7億円もの被害額を、自社でかぶって補修、再開したのであろうか。
もし保険があって、それをかけていたのならまだしも、支那政府に侵害賠償請求をしてもいいくらいの、というより、そうすべき、深刻な被害だ。それを、せっせと修理し、ニコニコ同じ場所で再開するなんて、お人よしにもほどがあるのではないだろうか。
さすがあのフランケンシュタイン岡田の実家だけあって、支那様に対する愛は、どんなに嫌われても、踏まれても、倒されても、ちっとも減らないようだ。
辻社長もノー天気なのか、あるいは、本心は撤退して(or 退職して)日本に帰りたいのを我慢してカラ元気出しているのか、どちらなのだろう?
暴動が今後起こらないという保証ができたわけではない。今後2度3度と暴動を受けても、また黙って修理して、この場所で再開するのだろうか。
だからなめられるんだって、日本人は。もっと怒らないと。
 
 
2012/11/24

伊勢佐木町「菊秀」で穴あき千枚を買う

長い間探していたものがなかなか見つからなくてあきらめていたが、ある日、忘れたころにふっと、意外なところで買えた経験はないだろうか。
 
今日、予約していた通り、歯医者の定期検診に行った。特に悪いところはなくて、もっぱらチェックとクリーニングのためである(歯が命)。
さて、その歯医者は、自宅からいささか離れた伊勢佐木町にあるのだが、その並びに、大正4年創業という、歴史ある金物屋さんがある。名前は「菊秀」という。なんか日本酒の名前みたいだな。
 
 
 
 
HPを見ると「刃物専門店」とあるが、なぜか店頭にはドライフルーツが置いてあり、食器とか鍋釜もある、金物屋さんである。
歯医者が終わって、すぐ隣にあるものだから、何気なしに中に入ってぶらぶらと見ていたら、あった!
これ、穴あき千枚通し!
 

 
だいぶ前に、長年愛用していた物をボキッと折ってしまい、大手の文房具屋さんや東急ハンズなどで探したが、ぴったり気に入ったものが見つからず、まあ、絶対になければ困るというほどのものでもないので、あきらめていた。
それが、この店に入って、店内を眺めて歩いていたら、あったのだ。
お値段は、たったの420円。
これって、紙の隅に穴をあけるときとか、ひもを付けて紙を閉じるときに便利である。そういえばちょっと前に針なしホチキスの話を書いたばかり。でも、たくさん閉じるときは、これ。
 
この、千枚通しの横には、もっと細くて丈は短いが、円錐型の金属製品も売られていた。ちょっと見ただけでは何だかわからない。お店の老主人に聞いたら、
「あ、それは、鰻を割くときに使う目打ちです」
と答えてくれた。あ~~、鰻をさばくときに、まな板の上に鰻を置くと、首のところにブスッと刺すあれだね。
そんな素人が滅多におがめない製品を売っているのも、歴史あるお店の楽しさである。私はご主人の前で、自分の首にそれをブスッと刺す真似をしておどけた。
 
2012/11/23

祝日の名称を以前のものに戻そう

今日の横浜、雨も降ったし、12月並みの寒さだった。
アメリカではちょうど感謝祭「Thanksgiving」の時期で、アメリカにメールを送ると、軒並み不在通知メールが返ってくる。今の時期が、彼らにとって、正月やクリスマスより、実家に帰って家族が顔を合わせる最大の機会である。
 
私が「新嘗祭」「大嘗祭」という言葉を初めて知ったのは、恥ずかしながら、山岸涼子氏の漫画「日出処の天子」によってであった。即位後の天皇が初めて行うのが「大嘗祭」、その後行われるのが「新嘗祭」で、その年の収穫に天皇みずから感謝するという趣旨は、アメリカのそれが、かつては神に収穫を感謝したものであったのと相通じている。
大変美しい背景であるし、歴史もある祝祭日なのだから、安倍政権になったら、公約の一つに、
「祝祭日の名前を以前のそれに戻す」
を加えてくれないものだろうか。民主党には絶対にこのような期待はできない。
祝祭日には、皇室由来のため、月曜日に移動することができないものと、自然現象に由来するもの、そして、それらのいずれでもないものに分けられるという。
 
 
自分で自分のブログを調べてみたら、2009年と昨年にも同様のことを書いていたのだが
 
2月11日 建国記念日 (紀元節)
3月23日ごろ 春分の日 (1947年まで「春季皇霊祭」と呼ばれていた)
4月29日 昭和の日 (いうまでもないが昭和天皇のお誕生日)
5月3日 憲法記念日 (皇室由来ではないが、GWの中にあるので固定しているのであろう)
5月4日 みどりの日 (同上)
5月5日 子供の日 (おそらく、同上)
9月23日ごろ 秋分の日 (1947年まで「秋季皇霊祭」と呼ばれていた)
11月3日 文化の日 (しかし明治天皇のお誕生日。明治節)
11月23日 勤労感謝の日
12月23日 今上陛下のお誕生日
 
の、月曜日に移動できないもののうち、せめて4月29日を「昭和天皇誕生日」、11月3日を「明治天皇誕生日」、11月23日を新嘗祭(ときにより大嘗祭)にくらい変えるようにしてくれないものだろうか。皇室由来のものはすべて変更すべしとするGHQの命令で、これら名称に変更を強制されたそうだが、戦後67年もたって、いい加減、GHQの呪縛から逃れるべきだし、日本人として、祝祭日の背景をもっと知ろうという契機にもなってほしい。支那や半島は「日本の軍国化」と言って騒ぐだろうが、そんなのは気にしなくてよろしい。

 
 
2012/11/22

そういえば(つぶやき)

国会が解散することになり、ニュースは、来月の選挙関係がメインな話題となった。
ところで、あの、尼崎の鬼女・美代子の事件は、その後、どうなったんだろう。
そのあと誰かの遺体が発見されたとか、さらなる失踪者がいたことがわかった、とか、新事実の発見があってもおかしくないはずだけど。
 
2012/11/21

鳩がいなくなってくれてせいせいしているのでは

あのルーピー鳩山は、昨日誓ったことを今日平気で撤回するようなヤツなので、最終的な不出馬や引退は、もっともっと様子を見てからでないとわからない。とにかく男の風上にもおけないヤツである。
しかし、今回、すでに政権与党であることを諦めたらしく、既に達観したような野田が、見違えるように(?)毅然とした態度を見せているっぽい。党の方針に従わない(誓約書にサインしない)者は民主党候補者として公認しないし、これは総理大臣経験者であっても変わらない、と明言した。党首としてこれは正しい態度である。これによって、ルーピーは出ていく決心を固めたわけだ。
しかし、民主党の人らは、心の中では、ルーピーが出て行ってくれて、本当にほっとしているのではなかろうか。
だって、カネがあることを除けば、バカばっかりやって、党と国民に迷惑ばかりかけていたもの。
「最低でも県外」「CO2の25%削減」「Trust me」「友愛の海」だの、政治家とは思えないほどの迷言失言虚言。あんなバカでも、総理辞任後は、民主党の最高顧問で、外交担当とは、たちの悪い冗談にしか思えなかった。
民主党の人たちも、設立当初はよく(ママの)カネを出してもらったけど、今はただただ、あいつを持て余していたのではないだろうか。元総理だし、鳩山家のボンボンだから、無碍に扱うこともできなかっただろうし。
 
本当に引退したとしたって、その後も心配である。
勝手に海外に出て、勝手に海外の要人とアポを取ってしまいそうだ。で、また
「東支那海を友愛の海に」
などと言っては周囲を呆れさせそうだ。
迎え入れる方は、一国の元首相だから、そう無碍な対応もできないだろうけど、いざ迎え入れてみたら、「日本の総理大臣ってこんなレベル?」と、恥の上塗りを続けそうである。誰か鳩山を夫婦で幽閉してくれないかな。
 
私は、2010年4月25日に、この男の次の仕事を、5つほど職業を考えてやったことがある。
 
 
しかし今は、あの有り余るほどの(ママの)金で、尖閣諸島(竹島、北方領土でも可)に要塞のような家を建てて住んでほしい。
「終わりよければすべてよし」とかいう。人間の人生は、その後半で決まる、ともいう。
これまでさんざんバカばかりやってきたけれど、尖閣に住んで、ここは日本領土だと主張し続け、尖閣で死んでくれたら、まあ、ちょっとは見直してやってもいい。
交通手段もないので、事実上の幽閉にもなり、我が国にとっては一石二鳥である。
 
 
 
 
 
 
2012/11/20

祝!ルーピー鳩山が立候補断念!!

たった今はいったニュースだが、民主党の消費税増税やTPP参加に反対していたルーピー鳩山は、来月の衆議院議員選挙に立候補しない意向を表明したそうなのだ。
やったね、嬉しい、うれしい!
 
民主党は、消費税増やTPPを含めた民主党の方針に従わなければ、候補者を公認しないと断言していたので、これに同意できないルーピーが、立候補を断念したらしいのだ。
 
これはある意味、妥協をしなかった野田のSuper Good Jobではないのか?
 
野田も、次は政権与党でなくなることを十分わかっているから、もう、ルーピーのカネ(厳密に言えば鳩ママのカネ)に執着する必要もなくなったため、開き直って、真にやるべきことを徹底してやり出したように見える。最後の最後になって、ちょっとマトモに見えてきたりして。
 
しかし、まだまだ油断は禁物である。何せ、ルーピーは、脳みそはないけど、カネ持ちだ(厳密に言えば金持ちのママがいる)。
TPP反対のために急ごしらえされた山田+亀井党あたりに、あのカネ(厳密にいえば鳩ママのカネ)をあてにされ、「オレたちんとこに来ないか?」と誘われそうである。あいつのことだから、誘われると、自分の能力に勘違いして、また性懲りもなく立候補するかもしれない。
とにかく、ルーピーは、立候補受け付けの最終日まで、油断ならない。が、ともかく、民主党と袂を分かったみたいで、それは近年になく良いニュースである。
それともあいつはルーピーだから、消費税増税とTPP参加を立候補受け付けのギリギリで応諾して、また民主党から「比例区復活」狙いで立候補するかもしれない。
一度「政治家を引退する」と言って簡単に翻意した馬鹿だから、とにかく、締切日まで見ていないと100%のことは言えないけど。
2012/11/19

世界に誇れる日本の文房具

Yahooを見ていたら、こんな優れたニュースが載っていた。
 
日本発“針なしホチキス”急成長 コクヨなど改良、海外でも驚きの声
 
 
日本人のきめ細やかな制作能力は、世界でもずば抜けている。
手先の器用さ、高い品質を求める厳しい消費者の目、そして、それに応えようとする真摯なメーカーの熱意がある。
そのすべてがあいまって、こんな独創的な文具が産まれるわけだ。
金属針を入れなくても紙を綴じられるホチキスなんて、すばらしいではないか。その紙そのものだけで綴じられるなら、簡便で、資源の節約にもなる。IMFでも絶賛されたそうだが、今後世界の主流になっていくのではないか(⇒そして支那が必ず真似をし、粗悪品を作る)。
 
文具と言えば、アメリカのそれをみると、お粗末である。
質も悪いし、作りも大雑把だし(まあMade in Chinaなのかな)、日本の文房具売り場に売られているものと比較すると、日本のそれらが「芸術品」に見えてくる。うちの旦那も、この「針なしホチキス」の存在を初めて知ったときに、真っ先に買い求め、アメリカに持って行った。当時はまだ4~5枚くらいしか綴じられなかったのだが、それでも、彼が見せて回った人々には、予想通りの称賛を浴びたそうだ。
しかし、そもそも、アメリカ人は、「たかが文房具」に、日本人ほどelaborateする必要性や価値を感じていないらしい。「書けりゃあいい」「読めりゃあいい」くらいではなかろうか。日本にも文房具マニアは多いと思うが、日本製品は、すべてに渡って、美しく、使いやすい。そうでないと売れないという厳しい背景もあるが、アメリカには、こんなに製品の数や種類そのものも多くないように見えた。レターパッドだって、どこに行っても同じメーカーの物しか見ない。しかも、ページがいらなくなっても引き裂きにくい。引き裂こうとすると、切り口がキザギザのまま残り、実に醜い。ページを引っ張るだけで何の苦も無くツーっときれいにはがせる日本製品とは、雲泥の差である。
 
作家の曽野綾子さんも、だいぶ前、産経新聞に毎週水曜日に連載しているエッセイに、同様のことを書いておられた。アメリカのそれが粗雑で日本のそれが高品質な理由の一つとして、我が国の「漢字文化」をあげておられたが、うーんとうなった。
英語なんぞ、文字がたったの26個しかない。私など良く「あいつら毎日毎日26個しかない字を見ていて飽きねえのかよ」と毒づくくらい、とにかく26個しか字がない。なので、いくら粗雑な文具を使って書いても、適当に読めてしまう。翻ってわが日本。[憂鬱」「薔薇」などの入り組んだ文字を綺麗に表記でき、かつ、後世にその内容を伝える(パソコンなどない昔のこと)ためには、文房具に高度な品質が求められたと思う。文化とは、一つではなく、色々なものが絡み合い、影響し合って発展するのだな、と思った。
 
最後に余談だが、「ホチキス」は和製英語です。
英語ではstaplerといいます。